ご加入の手続き

加入手続きは簡単です。必要な書類は基金事務局までお申し付けください。

加入基準

  1. 住宅地開発及び住宅建設を主たる業とする会社であること。
  2. すでに社会保険(厚生年金保険)の適用を受けていること。
  3. 会社と従業員の使用関係が明確であり、かつ安定していること。
  4. 社会保険料を納期内に納付していること。

加入のプロセス

個人情報保護

基金加入が認可された会社(事業所)は

●事業主も従業員も国の厚生年金保険に加入している方は、全員、基金に加入することになりますので、「資格取得届」などの必要な届書を基金へご提出していただくことになります。

●基金では、年金事務所に提出する届書と基金に提出する届書とが同時複写できる届書用紙を用意しておりますので、事務負担は従来とほとんど変わりありません。

●厚生年金保険料と基金の掛金は、基金の加入年月日まで遡って調整されることになります。